Press

Fastly関連ニュースや業界の動向を
ニュースレターで受け取る(英語)

購読いただきありがとうございます。

MEDIA ALERT

最先端の CDN で、スタートアップ企業の目標達成を支援する4つの方法

Fastly の創業時の経験と、創業から数十億ドル規模の IPO に至る過程でお客様の成長を支援してきた経験から、卓越したアイデア以外で、企業を成功に導くのは、迅速かつ機敏にチャンスを掴む能力であることを学びました。

また、開発チームに使いやすく、安全で、柔軟性のある最先端のツールを提供することも企業の成功にとって重要です。そうすることで、読み込みが高速で、応答性が高く、反復処理を迅速にできる製品開発が可能になります。そうした取り組みにより、顧客ロイヤリティの向上、顧客維持率の向上、収益の増加という三拍子そろった成果を得ることができます。エッジクラウドプラットフォーム上に構築された最先端の CDN は、柔軟でプログラマブルなネットワークを提供するため、開発者が通常のツールやワークフロー内で、コンテンツのカスタマイズ、管理、安全性の確保に使用できるようになります。

これまで、CDN を利用するには、セールスチームに連絡を取り、最小限の契約にサインをした後、専門的なサービスを利用して変更を行う必要がありました。そのため、中小企業にとって CDN には参入障壁がありました。しかし、最先端の CDN では、必要に応じて契約、変更、支払いを行うことが可能になっています。

  1. 大量アクセスに備える
    魅力的な製品の CM もしくはビデオを制作すると仮定します。その制作物が視聴率の高いイベント中に放映され、突然製品サイトに訪問者が殺到したらどうでしょう?準備はできていますか? 2016年の著名なスポーツイベントで、Dollar Shave Club の CM が放映された際、通常の 190倍の人がサイトを訪問しました。幸いにも、同社は最先端の CDN に切り替えていたため、そのトラフィックに耐えることができました。

    このような需要に対処できる設備が整っていないスタートアップ企業は、望ましくないダウンタイムやエラーメッセージによって一生に一度の露出の機会を逃してしまうことになりかねません。大量アクセスがどれほど大きなものであっても、パワー、スケーラビリティ、セキュリティを備えた最先端のコンテンツ配信戦略を企業が準備していれば、ダウンタイムなしで、拡張が可能な準備ができていると言えます。

    最先端の CDN により、エッジでより多くのキャッシュを行いオリジンサーバーへのトラフィックをバイパスすることで、インフラストラクチャとイグレスコストを削減し、開発者によるより効率的な運用と、その場での設定変更が可能になります。また、CDN からログを受信するのに 24 時間かかることもあった従来とは異なり、リアルタイムのストリーミングログと統計情報により、システムの可視性を損なうことなく、サイトのパフォーマンスを監視し、トラフィックが急増した際のトラブルシューティングを行うこともできます。



  2. カスタマーエクスペリエンスを最優先する
    最先端の CDN は、パーソナライズされたデータ、またはユーザー、デバイスの種類、場所などの基準に基づいてコンテンツをカスタマイズすることで、開発者がパーソナライズされた体験に対する高い期待に応え、ユーザーが最も関連性の高い情報を確実に入手できるようにサポートします。街や郵便番号に基づいてクーポンを配信したり、地域に基づいて異なる言語でサイトバージョンを提供したり、国に基づいて製品の在庫状況を表示したり、使用しているデバイスに基づいて画像のサイズや画質を調整して配信するなど、パーソナライズおよびローカライズされたコンテンツ提供を可能にするために必要な情報を提供する CDN もあります。これらすべてがユーザーエクスペリエンスの向上につながります。



  3. 開発者を支援し、DevOps ワークフローをサポートする
    最先端の CDN は、開発者がすべてコントロールできるようになっています。開発者が通常のツールやワークフローの中でコンテンツをカスタマイズ、管理、セキュリティ確保のために使用できる、柔軟でプログラマブルなネットワークへの投資は非常に重要です。

    早期に最先端の CDN を導入したスタートアップ企業は、開発者に権限を与えることで、以下のようなメリットを享受できます。
    • 検索順位の向上:最先端の CDN は、サイトやアプリケーションの安全性と接続の安定性を向上させ、検索エンジンの最適化において大きなメリットをもたらします。
    • より動的でパーソナライズされたコンテンツ:動的に生成されたコンテンツをキャッシュし、キャッシュ可能な静的コンテンツとキャッシュ不可能なコンテンツを組み合わせ、即時にパージし、トラフィックをリアルタイムで可視化する機能により、従来の CDN ではオリジンへのトラフィックを増やす原因となっていたキャッシュ不可能なコンテンツの多くをキャッシュすることができるようになります。
    • コスト削減と効率性の向上:エッジでより多くのコンテンツをキャッシュし、オリジンへのトラフィックをバイパスすることで、最先端の CDN はインフラとコストを削減し、収益を増加させることができます。



  4. インフラの拡張を支援する
    CDN は最初から計画に組み込んでおくべきだと考えています。CDN は単に顧客のパフォーマンスを向上させるだけではなく、ネットワーク、サーバー、エッジインフラストラクチャのサポート要件を軽減するための長期的な投資です。

    Fastly を導入しているスタートアップ企業は、従来の CDN の枠組みを超えるサポートや専門家のサポートを受けることができています。Fastly は、スタートアップ企業の長期的な成長と支援のため、あらゆる方法でカスタマーエクスペリエンス顧客体験をカスタマイズしています。

    スタートアップ企業向けに設計されたプログラムに関する詳細は、 Fastly Launchpadをご確認ください。


Author

Simon Wistow
VP Strategic Initiatives

Simon は Fastly の共同設立者で、戦略的イニシアチブをリードしています。Fastly 設立前は、Yahoo! Europe、LiveJournal、SixApart、Scribd のほか、ソーシャルヘルプデスクを手掛ける Zendesk でシニアサーチエンジニアを務めました。過去には大手 VFX 会社の R&D 部門で、Harry Potter シリーズ、Troy、Kingdom of Heaven、Sunshine や Wallace and Gromit などの映画制作に携わった経験もあります。

Fastly について

Fastly は、誰もが好きなこととより深くつながっていられるようサポートしています。Fastlyのエッジクラウドプラットフォームにより、お客様はエンドユーザーに限りなく近い、インターネットのエッジでアプリケーションを処理、提供、保護し、優れたデジタルエクスペリエンスを迅速、安全、かつ確実に提供することができます。エッジクラウドプラットフォームは、最新のインターネット技術を活用し、高い可視性と低遅延により、プログラマブルでスピード感のあるソフトウェア開発に対応するよう設計されており、パフォーマンスとセキュリティ両方の観点から開発者のイノベーションを支援します。Fastlyのお客様には、国内では日本経済新聞社、メルカリ、クックパッド、サイバーエージェント、海外ではVimeo、Pinterest、The New York Times、GitHubなど、世界的に著名な企業が多数含まれます。 詳細は Fastly.jp をご覧ください。また、Twitter @FastlyJapan でも最新の情報を提供しています。



メディア コンタクト
Fastly 株式会社 広報代理
ホフマンジャパン株式会社
担当: 深田 / 上田 / 田中
TEL: 03-5159-5750
Email: Fastly_JP@hoffman.com

Fastly 株式会社
フィールドマーケティングマネージャー
冨田 華奈子
kana@fastly.com